Welcome to my blog

あにぃと呼ばれている人の日常を記録します。昔を振り返り懐かしく思うための日記です。

あにぃの日常

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

26
2010  12:18:24

エジプト 5日目

こんにちは。

寒くなってきましたね~。
寒がりな自分はコタツから出れない日が続きそうです。

それに、朝の布団が気持ちよくてなかなか出れません。
毎日遅刻ぎりぎりなので、そろそろ壊れた自転車を
どうにしかしたいところ・・・

新しく買う代わりに、古い自転車引き取ってくれないかな???



エジプト5日目です。

この日から、やっとゆっくりとした時間に起きれるようになりました。

まず、巨像を見に行きます。
エジプト05-01

すごくぼろぼろでした。
他の像とは違って、形がわかる程度です。

使った石が悪かったのか、風化しやすい場所だったのか・・・

すぐに出発し、貴族の墓を見学しに行きます。
エジプト05-02

中は壁画がとてもきれいに残っていました。
撮影禁止なのでお見せできないのが残念です。

この次は、王家の谷(お墓)に行きました。
ここは、歴代の王のお墓が固まっている場所で、
ツタンカーメンのお墓もありました。

ここも撮影禁止・・・

地盤を堀り、奥にミイラや財宝を埋葬していました。
壁には壁画が書かれています。

ツタンカーメンのお墓は、意外と小さかったです。
しかし人気はありました。

お勧めのお墓を3つ見学し、ここは終了です。
だいたい同じような作りになっていたと思います。

次は、ハトシェプスト女王の葬祭殿に行きました。
エジプト05-03


ハトシェプスト女王はエジプトで初めての女王になります。
エジプト05-04 エジプト05-05

左が女王です。右は壁画ですね。
大体壁は壁画になっており、貿易に関する絵が多く書かれていました。
なぜ貿易かというと、ハトシェプスト女王が貿易に力を
入れていたから・・・だったような・・・

やっと、お昼ご飯です。
エジプト05-06 エジプト05-07

右の食べ物は、おいしいのですがとても辛く、
みんな辛いといって残していました。

自分はほぼ食べましたけどw
やっぱ、出されたものは出来るだけ食べないとね?

日本人は食べ物を残しすぎると思います。
エジプトでは贅沢な食べ物のはずです。

食べ物を残していく日本人をお店の人はどう思ったんだろ・・・

エジプト05-08

エジプトでは、こういったデザートが出てきます。
激甘です!!!かなり我慢して食べました。

さて、午後からはカルナック神殿に行きました。
エジプト05-09 エジプト05-10

正門と奥へ続く通路です。
人間の大きさと、柱の大きさを比べてもらえば、
スケールのすごさがわかってくれると思います。

エジプト05-11 エジプト05-12

柱の絵もすばらしいですね。
上のほうに格子が見えるのがわかってもらえるでしょうか?
何千年たっても残っていることがすごいです。

オベリスクもすごかったです。
この大きさが一枚岩だと思うと、びっくりですね。
掘り出したこともすごいですが、運んだこと、立てらしたこともすごいと思います。

ついでに立てらせ方は、土を盛って急傾斜を作り上から滑らせる方法です。
ま~イメージしてくださいw

この日の観光は、これで終了。
夜はゆっくりと夕食です。
エジプト05-13 エジプト05-14
エジプト05-15 エジプト05-16

この肉の味付けが、口にあってすごくおいしく感じました。

入れてもらってるのは、トルココーヒーです。
かなり苦めなコーヒーで下はどろどろです。上澄みだけ飲む感じ。

やはり、最後は激甘デザートでした。

苦いコーヒーがあっても、この激甘はダメでしたねw

エジプト5日目はこんな感じでした。


続きは時間があるときに!!!

 結婚

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。