Welcome to my blog

あにぃと呼ばれている人の日常を記録します。昔を振り返り懐かしく思うための日記です。

あにぃの日常

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

06
2009  13:53:04

第1話 「もう・・・料理なんてしない!」

こんにちは~

お布団から出たくなくなる季節になってきました~。
自分は7時におきて朝ご飯を食べたら、7時50分まで二度寝しています。
布団が気持ちいいんです・・・でも、そろそろコタツで寝る季節かな・・・

---------------------------------------------------------------------------

ネタがないので、最近あった「ちょっとしたこと」を書きたいと思います。
でも、たいして面白くないです・・・ただの殴り書きです。
しかも、ちょっとノロケ入ってます。

第1話 「もう・・・料理なんてしない!」

彼女からメールがありました。
メールは、「帰り遅くなるからカレー温めて食べてね。」っという内容です。
午前中が休みだった為、お昼にカレーを作ってくれたみたいです。

仕事を済ませ8時ぐらい帰宅し、キッチンを見ると鍋にカレー、
冷蔵庫には昨日のご飯がありました。

お腹が空いていた自分は、早く食べたい為、同時に温めることにしました。
予想通りご飯のほうが早く温まってしまった・・・
弱火で温めているカレーをジッと見つめる自分・・・
何を思ったか火力最大にします。

あれ?鍋の底が黒い?(鍋は強化ガラス?透明なやつ)と思いながら、
全体を温める為に混ぜます。ええ・・・ものすごく混ぜました・・・

カレーが温まったみたいなので火を止めます。
火を止めても、コンロに熱が残っていたようでグツグツと音をたてていました。
そのとき自分はこう思いました・・・「ま~いいか(笑)」っと。
これが・・・悲劇の始まりとは知らずに・・・

---------------------------------------------------------------------------

頑張って温めたカレーをご飯にかけます。
そして食べたときすぐに思いました・・・「ちょっと苦い(-。-;)」
しかし、空腹な上に味音痴な自分には関係ありませんでした。
ぱっとカレーをたいらげ、洗い物をし、お風呂にお湯を張ります。

ピンポーンの音とともに彼女が帰宅してきました。
「ただいま~疲れた~お腹減った~」と言って、キチンに向かいました。
その後に悲鳴が・・・

「なにこれ!!!苦!!!」

そこにあるのは、鍋底が黒くなったカレーでした・・・

自分は「あ・・・もしかしてやっちゃった系?」と思いながら、壁際に隠れます。
ここからは地獄の質問攻めでした・・・()は心の声です

彼女:「火つけっぱなしにしたでしょ!止めたの?」
自分:「止めたよ。(一応・・・危ない気はしたけど)」
彼女:「しかも焦げた後に混ぜたでしょう!」
自分:「ま・・・混ぜてないよ(なぜわかる・・・)」
彼女:「もう苦くて食べれんじゃん。どうするん!」
自分:「食べれるって!苦くないって!」
彼女:「これが食べれるの!」
自分:「無理です・・・(苦すぎる・・・)」

自分が食べたときより、数倍苦くなってました・・・

散々責められた後に、いじけた自分はお風呂に入り、誓いました。

「もう・・・料理なんてしない!」っと・・・

 ちょっとしたこと

- 4 Comments

雛  

No title

うちのご主人サマは自分で温めるくらいなら
ココイチ行くような人です・・・。

2009/11/06 (Fri) 14:57 | EDIT | REPLY |   

けきゅ  

No title

うちん家にも同じような事が最近よく起きます。
失敗は成功の元!だよ!

あと鍋のカレーを一人で食べるときはレンジで温めた方が時間も光熱費もお得です

2009/11/06 (Fri) 16:38 | EDIT | REPLY |   

みよすぃ  

No title

なんてぇ~言わないよぜぇたい~♪

2009/11/07 (Sat) 12:30 | EDIT | REPLY |   

あにぃ  

コメ返し

雛 へ

それが正解かもよ?
温めて火事になったら大変!!!


けっきゅ へ

まったく同じ事を彼女に言われました・・・
「なんでご飯にカレーかけてレンジで温めないの?」ってね・・・


みよ へ

最近きもwwwバロスwww

2009/11/09 (Mon) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。